新聞を読んでみよう

 社会への関心は成長の証しです。関心の幅を広げることで、世界と自分との関係が深まります。さまざまなものについて関心を持つことが、より豊かな人生を送ることにつながります。そのお手伝いをするのが新聞です。 
 新聞は事件・事故やさまざまな出来事について事実や解説を「広く深く」伝える情報媒体です。活字量は1日約35万字。文庫本約2冊分になります。目的情報に早く到達でき、読みたいページから読むことができるように面がカテゴリーごとに分かれています。ほかのメディアに比べ圧倒的に情報量が多いことも新聞の強みです。

 …それでは秋田魁新報の構成を見てみましょう。

一面:新聞の顔

新聞社が最も重要と判断したニュースが載る新聞社の顔です。トップニュースは新聞社によって判断が分かれます。ここが新聞のおもしろいところです。コラム(秋田魁新報は「北斗星」)や天気予報、さらにその日の主な記事の案内や新聞社の連絡先なども載っています。いま起きている最も大きな出来事やニュース、世の中の最大の関心事などを知りたい場合は一面から読むといいでしょう。

総合面:思考の泉・世界の波

政治の動きや行政関係などの記事、事件・事故以外の国内のニュース、企画・連載などが掲載されています。県政や県議会、県内市町村行政などの動きのほか、年金や消費税など私たちに身近な問題の方向性も読み取ることができます。新聞社の意見や主張が書かれる社説もこの面にあります。秋田魁新報は国際面も総合面に集約。戦争、紛争、災害などのほか国際会議など世界の大事な出来事が載っています。グローバルな社会にあっては、どれも私たちの生活に影響があるものばかり。小さな記事も注意して読むようにしたいものです。

経済面:アイディアの素

景気動向や企業情報だけでなく、株式、商品情報さらには会社人事なども掲載されています。ビジネス界の動きや商談のヒント、皆さんの職場での企画・アイデアのネタになったり、世の中のトレンドが分かったり。総合面や国際面と併せて読むと、きっとあなたのビジネスに役立つでしょう。

くらし面:情報交流センター 

私たちの生活に最も身近な記事が掲載されています。料理やファッション、など衣食住のほか医療や年金、さらには投稿や専門家の相談記事までバラエティーに富んでいます。新聞を読むことで流行を知ることもできるのです。

スポーツ面:元気の源

プロ野球、Jリーグ、相撲、ゴルフ、テニスなどなど。試合結果や勝敗分析、選手の情報まで。県内のスポーツ記録も盛りだくさん。ここを読んでいればスポーツ博士になれます。

地域面:身近な関心

秋田市、県央、県南、県北の4ブロックに分かれています。学校行事や町内行事、コンサート、展覧会、そのほかの催し情報、地元人の活躍などより身近な話題が掲載されています。

社会面:社会の喜怒哀楽 

総合面よりソフトな情報が提供されます。取り扱う内容は、事件・事故だけでなく、非常に幅広く、政治やスポーツでも社会性のあるものはこの面で扱われるときもあります。事件の背景や、社会の闇に焦点を当てた記事も多く、社会情勢や時代の問題点を知るには一番のページです。

テレビ欄:興味の発見

 テレビ番組雑誌では載せることのできない最新の番組情報がそこにはあります。ひとコマわずか数行、数文字の番組内容ですが、トレンドを読み取れる大事なニュースです。そこで興味を持ったら、テレビだけでなく、新聞の関連記事も読んでみましょう。

レイアウトについて

新聞は一つの面に数種類の記事が含まれているため、それらを重要度に従って配置し、紙面全体の変化とバランスをみながら、読みやすく美しい紙面を目指してレイアウトしています。見出しの大きさや記事の量は、おおむねニュースの価値に比例しています。ですから、世の中の動向を知りたいときは、とりあえず大きな見出しの記事を読むと良いでしょう。記事の大きさは各新聞社によって違いますから、読み比べてみるのも楽しいかもしれません。一目で内容が分かるようにと、整理記者が工夫してつけるのが見出しですが、「自分だったらこんな見出しをつけるのに」などと考えながら新聞を読むのもいいですね。

新聞の主張

 秋田魁新報の場合、朝刊は「北斗星」「社説」「杉」などに新聞社の主張が書かれています。論説担当の記者ら数名が日替わりで執筆しています。社説はフォーマルな見解、北斗星、杉などのコラムはカジュアルな見解と考えると分かりやすいでしょう。これらの主張は新聞社を代表していますが、その執筆者の考えでもあります。だから、それが絶対だということではありません。自分の考えを幅広く持つための参考意見として位置付けると親しみやすくなるでしょう。

最後に

大量の物品提供と引き替えに新聞購買契約を取ることは、公正取引委員会によって禁じられています。購買の強制や強要は訪問販売法で禁じられています。また値引きや長期間無料で配達する行為も認められていません。これは新聞の価値やイメージを著しく低下させる行為です。大畑専売所ではそのような行為は一切行いません。大量の品や値引きの提供はできませんが、大畑専売所の誠実さとして認めていただきたく存じます。どうか違法営業につられることのないように、消費者の皆様にお願い申し上げます。強引な営業でお困りの場合は弊社までご相談ください。

新聞のおはなし
配達エリア
プライバシーポリシー